うるさく言ってしまって振られた元カノとよりを戻すには?その1

以前、こんなご相談を受けたことがあります。

~~~~~

わたしは、つい彼女に対してうるさく言ってしまいます。
彼女の言動などに、何か気になることがあると、
ついつい口うるさく言ってしまって、
それがきっかけで、別れることになってしまいました。

彼女は前々から、苦言を言われることが嫌だったようです。

どうすればよりを戻せますか?

~~~~~

といったご相談です。

まず、この方が始めなければならないことは、何でしょうか?

それは、『別れの原因になったものを取り除く』ということです。

つまり、今回の場合、

"うるさく言ってしまう"

ということを、まず直す必要があるということですね。


スポンサーリンク

■よりを戻すために、別れの原因を解消する

よりを戻したいと想いが強いと、
「どうやってよりを戻すのか?」といった
よりを戻すための"手段"に目がいきがちだと思います。

しかし、別れの原因になったものを直さないまま、よりを戻したとしても、
また同じことが原因で別れることになりかねません。

例えばですが、

バケツに水を汲んだとします。

しかし、実は、バケツの底に小さな穴が空いていて、
気が付いたら、汲んでおいた水が空っぽになってしまいました。

では、水が底から漏れて、空っぽになってしまったから
すぐまた同じバケツで水を汲むかといったら・・・

普通、そんなことしないですよね。

水が空っぽになってしまった原因を
解消せずにバケツに水を汲んでも、
また水が漏れて、バケツは空になってしまいます。

ですから、水を汲む前に、
水が空っぽになってしまった"原因"を
解消しようとするはずです。

つまり、バケツの穴をふさぐなりしてから、
水を汲もうとするはずです。

■バケツの穴をふさぐ=別れの原因を改善する

別れの原因になったものを改善せずによりを戻そうとするのは、
穴の空いたバケツに水を汲むようなものです。

ですから、うるさく言ってしまったことが原因で
別れてしまったのでしたら、

まずはその、"うるさく言ってしまう"という
クセというか、習慣というかを、改善することが先決でしょう。

うるさく言ってしまうことの、改善につとめながら、
よりを戻すための準備をしていくのが、賢いやり方だと思います。

・うるさく言ってしまうことを直すには、どうするべきか

・復縁するために、何をしていくべきか

などについては、次の記事から
順次お伝えしていきたいと思います。

それと、こんなのもやってますので、よければご登録ください。
これだけで復縁できたという人もいるほどのノウハウを放出しております。

追記
続きを書きました⇒コチラ

「復縁について詳しい有名占い師」に相談できるサービス








  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ