ホワイトデーを復縁に活用すべきか?

fukuen_present001

バレンタインデーが過ぎ、もうすぐホワイトデーですね。

復縁のキッカケを作るために、ホワイトデーに
何か仕掛けようかと考えている方も、いらっしゃるかもしれません。


スポンサーリンク

ホワイトデーを復縁に活用すべきか?

ホワイトデーを復縁のために活用するのかどうかですが、
わたしだったら、何の戦略もなしで、ただプレゼントをあげる
ということはしません。

戦略があるなら、まだしも、

「単純にプレゼントあげておけば、好ポイントが得られるのではないか?」

といった発想で、プレゼントをあげるようなことはまずしません。

というのは、ホワイトデーというのは、本来、

“バレンタインデーに、女性からもらったプレゼントのお返しをする日”

ですよね。

最近では、バレンタインデーが
「女性が、好きな男性に告白する日」ということで、

ホワイトデーにも、「男性が、好きな女性に告白する日」
という位置づけを持たせようという動きが出てきています。

けれど、そういうのは、ホワイトデーになるべくお金を
使って欲しいという経済的な観点で推し進められているのでしょうし、

世間的には、まだホワイトデーは、
お返しをする日という側面が強いと思います。

ですので、お返しでもないのに、
ホワイトデーに何かプレゼントしたら、
「復縁したい」というのがバレバレです。

たとえ、復縁したいとか、
そういうつもりは無くてプレゼントしたとしても、

それでも、

「私とよりを戻したいのかしら?」

と思われてしまう可能性は高いでしょう。

ですから、何の戦略もなしで、ホワイトデーに
元カノにプレゼントをあげるといったことは、わたしはやりません。

もちろん、バレンタインデーに元カノから
何かプレゼントをもらったのだったら、話は別ですけどね。

しかし、別れてしまい、こっちが元カノと復縁したい状況で、
「元カノからバレンタインデーにプレゼントもらえた!」という人は、
そんなに多くはないのではないかと。

あえて何もやらない方がいいという側面も

それで、ホワイトデーに何もやらないからと言っても、

「あえて何もやらない方がいい」

という側面もあります。

例えば、昨年に彼女と別れてしまった男性がいたとしたら、
その男性は、バレンタインデーの時に、

「別れちゃったから、今年はバレンタインデーに、何ももらえないわ」

とか考えると思うのです。

そのような事を考えて、なんだか寂しい気分になる…と。

女性側だって、バレンタインデーやらホワイトデーやらに
何もなければ、少しは寂しい気分を味わうはずです。

(もちろん、個人差はありますし、クリスマスほどの威力はないでしょうけど)

ですから、良い計画がないなら、
無理にポイント稼ぎのためにプレゼントするのではなく、
少しでも「寂しい」と思わせた方がいい、というわけです。

もっとも、元カノに新しい彼氏などがいる状況だと、
元カノの方は、寂しいとか思ったりはしないかもしれないですが、

そんな状況だったら、なおさらプレゼントなんてあげない方がいいでしょう。

どういう状況なら、プレゼントを活用するべき?

上に、

何の戦略もなしで、ホワイトデーに
元カノにプレゼントをあげるといったことは、わたしはやりません。

と書きましたが、”何の戦略もなしで”とも書いている通り、
何かしら戦略など、状況によってはプレゼントを活用するのもアリだと思います。

具体的に、どんな状況なのかは、次の記事に書きたいと思います。

続きの記事
ホワイトデーのプレゼントを復縁に活用するアイデア

「復縁について詳しい有名占い師」に相談できるサービス








  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ