どうしたらよいか分からず行動できない!その間に復縁が難しくなる?

女性に言い寄る男性

「復縁はしたいけど、何をしたらいいかわからない」

「行動しようと思っても、自信が持てず一歩が踏み出せない」

こんな方も多いのでは?

しかし、

時間がたつとともに、相手の気持ちや状況も変化している

ということは十分に意識してください。
 

相手の気持ちをうまく利用して、復縁に成功しやすくすることもできます。
 

逆に、 

「どうしたらいいか分からない」

「自信が持てなくて行動できない」

なんて考えて何もしないでいると、復縁のチャンスを逃してしまうケースもありえます。
 

どういうことなのか、詳しく解説します。


スポンサーリンク

復縁には、冷却期間を置いた方がいい場合と、置かないほうがいい場合がある

復縁のノウハウの1つに「冷却期間」というものがありますよね?

(冷却期間=しばらくの間、相手との連絡などを一切断つ期間のこと)

 
ここで、

「復縁するために、まずは冷却期間を置くぞ!」

なんて単純に考えてしまうと落とし穴にハマるので、注意してください。

復縁においては、

冷却期間をおいた方がいい場合

冷却期間をおかない方がいい場合

があります。

※厳密には、冷却期間をおいた方がいいかどうか、判断が難しい場合もあります。

 
冷却期間をおかない方がいい状況なのにもかかわらず、冷却期間をおいてしまうと、逆に復縁が難しくなってしまう可能性もあるので、注意が必要です。
 

冷却期間をおいた方がいい場合の例

例えば、あなたが彼女(彼)から、

「他に好きな人ができたから、別れて欲しい」

と言われた場合。

こういう場合は、冷却期間を置いた方がいいです。
 

なぜかというと、相手は新しい恋人(恋人候補)のことでドキドキしてる状態です。

ドキドキしている=感情が動いている状態

です。
 

感情というのは、非常に強い心の働きです。

強いんです。
 

「カッ」と怒りがこみ上げてくるのも感情ですが、

「カッときて、ついやってしまった・・・」

みたいに怒りの感情をセーブすることができず、相手のことを傷つけてしまう…なんてことも起こしてしまうのが感情です。

とにかく「感情=強い」です。
 

ですから、相手がドキドキした感情を持っているところに、復縁しようとアクションを仕掛けても、まず勝てません。

だから、「他に好きな人ができたから、別れて欲しい」と言わて別れた場合は、冷却期間を置いて、ドキドキが冷めるのを待つ方がいいわけです。

 

冷却期間をおかない方がいいケースの解説

問題は、「冷却期間をおかない方がいい状況」の場合です。

    ■冷却期間をおかない方がいいと考えられるケース

  • 自分から別れを切り出して別れた
  • ケンカ別れ(重症ではないもの)
  • 別れた話をしていたときに相手も泣いていた
  • 「仕事が忙しくて、なかなか会えない」という理由で別れることになった

これらのどれかに当てはまる場合は、早めにアクションをおこした方がいい可能性が高いです。

なぜでしょうか?

それは、こういう別れ方の場合、相手に「寂しい」という感情がまだ残っているはずだからです。
 

例えば、ケンカ別れの場合

例えば、「ケンカ別れ」の場合を考えてみます。

相手の方だって、ケンカしたその日に別れようと思っていたわけじゃないでしょう。

(もちろん、元々その日に別れようと心に決めていて、あえてケンカを起こして別れるキッカケにした、なんて可能性もゼロではないですが。)
 

ケンカがキッカケで破局になった場合は、元々相手の方が何かしらフラストレーションをかかえていた場合が多いです。

ようするに、相手は不満を貯め込んでいた。

そんな時に、ケンカが起きてしまい、それがキッカケとなり、別れに発展した可能性が高いわけです。

つまり、相手の方も、フラストレーションはたまっていたものの、ケンカをした日に別れようとまでは思っていなかったわけです。

なので、相手からしてみても突然の別れです。相手にも「寂しい」という気持ちはあるはずなんです。
 

そりゃそうです。

今までずっと一緒にいた恋人と別れるわけですから。寂しいと思わない方がおかしいですよね?

もし、別れたばかりのタイミングなのに、あなたの元カノ・元カレが「寂しい」と全く思っていなかったとしたら・・・

それは相手があなたと真剣にお付き合いしていなかったことを意味するので、そんな相手とは復縁せずに、もっとステキな人を探した方がよいです。

まあでも、そんなことは稀(まれ)なので安心してください。

たいていは、別れてそんなに経っていなかったら「寂しい」という感情があるのが普通です。
 

しかし、「寂しい」という気持ちも、段々と薄れていってしまうんです。
 

だからこそ、

  • 自分から別れを切り出して別れた
  • ケンカ別れ
  • 別れた話をしていたときに相手も泣いていた
  • 「仕事が忙しくて、なかなか会えない」という理由で別れることになった

 
というような別れ方だった場合は、相手に「寂しい」という感情があるうちに、早めに手を打つことが重要です。

何もしないでいると、「寂しい」という感情がなくなってしまい、そこを切り口に復縁に持ち込むのが難しくなってしまいますから。
 

早く動けと言われても、どうしたらいいのか・・・

ただ、「早くアクションをおこせ」と言われても、何をしたらいいのか分からない、となるかもしれません。

それはそうですよね。

人生で、復縁に挑むことなんて、そんなに何度もあることじゃありませんから。

慣れていなければ、何をしたらいいのか分からないのは当然です。
 

加えて、復縁は相手があることでもあるので、

「ヘタにアプローチをしかけて、よけいに状況を悪化させたらヤバイ」

という心理も働くので、ますます行動を起こしづらいんですよね。
 

復縁に詳しい人からアドバイスをもらうのがベスト

動きたくても動けない・・・こういう時、どうしたらいいのか?

一番いいのは、「復縁に詳しい人」からアドバイスをもらうことなのですが・・・

復縁に詳しい人は、そうそういるものじゃありません。
 

復縁に詳しい人が周囲にいないからと、代わりに友人などに相談した場合、

「別れた人のことなんて忘れて、新しい恋人を探せばいいんだよ!」

と、なぐさめてくれるかもしれませんが、これでは何の解決にもなりません。
 

こんな理由で行動できた人もいる

わたしは、こういうブログをやっていることもあって、色々な人に

「元カノ・元カレと復縁したことある?」

という質問をすることがよくあります。
 

それで聞くと、復縁した経験がない人の方が割合的には多いですが、復縁経験のある人も、まあまあいます。
 

それで、「復縁したことがある」と答えた人に、どういうきっかけで復縁できたのか聞いてみたところ、

「占い師にアドバイスしてもらって復縁できた」
みたいなことを答える人が、たまにいるんですよね。

ちなみに、「占い師にアドバイスしてもらった」と答えた人は、全員女性です。

男性は、そもそも占い師に頼ろうとする発想にならない人がほとんどだと思うので。
 

わたしは男ですから、

「占いで復縁だなんて、あり得ない」

と思っていたのですが、意外とばかに出来ないということが最近わかりました。
 

どういうことかというと、占い師って、単純にタロットカードを使って、

「こういうカードが出たから、あなたの運命はこうです」

で終わりじゃないんですよね。
 

そんなに単純ではないと。
 

もちろん、完全にタロットカードに出た結果だけ見て占う人とかもいるんでしょうけど、熟練した占い師は、それだけじゃないんです。

熟練した占い師は、

「相談者さんがどんな性格の人なのか?」

「どういう傾向があるのか?」

ということまで読んでるわけです。

つまり、あなたの性格・傾向を推測したうえでアドバイスする。

だから、占いが当たるということにもなりやすいわけです。

男性は、占い師のアドバイスを素直に聞けない人が多いと思いますが、あなたが女性なら、占い師にアドバイスをもらうのもアリだと思います。

(※ただし、本当に能力と実績のある占い師に限ります)
 

熟練の占い師は、相手の性格をどう読むのか?

人間、人それぞれ性格は違いますが、ある程度の傾向ってありますよね?
 

例えば、人の悪口を言うとき「いつも嬉しそうで、しつこく悪口を言う人」っていますよね?

そういう人は、普段から満たされない気持ちを持ってる人なんですよね。

普段から、承認欲求がまるで満たされてない人です。

自分が満たされないからこそ、誰かの悪口を言い、自分よりも価値が低い存在を作りだして、自分の価値に肯定感をみいだそうとする。
 

そんな風に、相手の話を聞けば、

「この人は、こういう傾向があるだろうな」

というのがわかるわけです。

経験豊富な占い師だったらですけど。
 

人気の占い師の人は、ものすごい人数の相談をこなしてきているわけです。経験値がすごい。

「こういう性格の人は、こういう傾向にある。

だから、こうすれば復縁も恐らくうまくいくだろう。」

ということがわかるわけです。
 

だからといって、どの占い師でも能力は同じじゃないので、

「今、駅前に占い師がいたから、占ってもらおう!」

みたいなのはダメですよ。占い師だったら、誰でもいいわけじゃないんで。
 

復縁についてアドバイスをもらうなら、以下の要素を満たした占い師にしておくべきです。

  • 経験が豊富(占い師としてのキャリアが長い)
  • 復縁の相談を得意としている
  • 評判が良い

これら全てを満たした占い師を選んでください。

料金が安いからといって、信用できるのか分からない占い師に頼むのは絶対にダメです。

それこそ、誰だって「占い師」を名乗ることはできるので、質の悪い占い師も絶対にいます。
 

復縁って、下手したら人生に関わることじゃないですか?

復縁できるかどうかで、今後の人生を歩んでいく人が決まるわけですからね。

ですから、安いなどの理由だけで占い師を選ぶのは、絶対にやめた方がいいです。
 

となると、「相談するだけの価値がある占い師って、どこで探せるの?」という話ですが、

上記の「占い師にアドバイスしてもらって復縁できた」と答えてくれた女性の一人は、ヴェルニというところで探したそうです。

>>電話占いヴェルニ

ヴェルニってところは、占い師を厳選採用しているらしく、質の低い占い師は排除しているようです。

わたしは、どの占い師が有名とかは全然わからないのですが、有名占い師も所属しているようです。

ちなみに、上記の「ヴェルニで占い師を探した」と教えてくれた女性は、「魅理亜(ミリア)先生」という方にアドバイスをもらったそうです。

魅理亜先生は、↓こんな方。

     
    上手くいかない恋愛や片想い 略奪愛や不倫も、お相手の本質や深層を霊視やタロットで覗き、お相手が望む言葉をかけ、行動を起こすだけで未来を動かすことができます。
    人生の岐路に立たされたときや前に進めないとき、自分の進むべき道について迷ったとき是非ご相談ください。
     

 
この先生についてのレビューが、ものすごい数あるのですが、人気のある先生のようです。レビューを少し抜粋してみます。

一回だけしか鑑定して頂いていないんですけど、ミリア先生に復縁について鑑定して頂いた時に大丈夫、復縁出来ると言って頂きました。
負けないでと言って頂き、頑張ってました。
そして、なんとX”masイヴに復縁することが出来ました。

ずっと思い続けてきた元彼と復縁できたことをご報告できて嬉しいです。
これも全て魅理亜先生の鑑定で「彼とは復縁できるよ」って言われて
どう連絡していいのかなど細かくアドバイスを頂いたおかげです。

先生に考えて貰った内容でメールしたら
本当にLINEのブロックを解除してくれました!

何だか信じられないほどあっけなく仲直りもできました。
絶望的な気持ちで先生に電話したのに
「彼のLINEブロックなんて簡単に解除できるから~」って
あっさり言われても、正直、信じることができませんでした。
その後の彼とのやり取りも先生からお聞きしたとおりにやりましたww
こんなに彼が思い通りに動いてくれるなんて自分でも信じられません。
魅理亜先生、凄過ぎますw

など、具体的なアドバイスもしてもらえるっぽいですね。

正直、占い料金は安くはないのですが、復縁屋とかに相談すると100万円とかかかるらしいですから、そういうのを利用するよりはよっぽどいい気がします。

相談したいタイミングで相談できるというのは、心強そうですね。
 

あなたが冷却期間をおかない方がいい状況にも関わらず、

「復縁したいけど、どう動いたらいいか分からない」

と思っているなら、利用してみてください。

>>電話占いヴェルニで魅理亜先生について見てみる

 

「復縁について詳しい有名占い師」に相談できるサービス








  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ