彼女への復縁メールの送り方まとめ

復縁のための彼女へのメールの送り方まとめ

さて、ここからは、冷却期間が過ぎた後、
どうすればいいのかについて書いていきたいと思います。

冷却期間が過ぎた後、メールで距離を縮めていくには、
どのようなメールを送っていけばいいのかについて、考えてみましょう。

「冷却期間を置いたから、早速彼女に復縁を申し込むぞ~!!」

なんてのは、いけません。ええ、いけません。

まず基本的に、

■すぐに復縁を申し入れたり

■すぐに復縁したい意思を伝えたり

こういったメールは、避けます。

また、

■すぐに食事に誘ったり、すぐに会おうとするメール

もよくありません。

「食事に誘い出して、そこで口説き落とす!」
なんてことは、まだ考えないでください。

焦らない、焦らない。

あとは、

■「久々のメールだから、気合い入れて、長文メールだ!」

というのもおすすめできません。

長い文章に返信するのは大変なので、
返信そのものが来なくなる可能性が高くなります。

では、上記のような点に気をつけつつ、
どのようなメールを送ればいいのか?というと、

・最近の自分のこと
・共通の知人のこと

などで、何かそれなりのインパクトのある
内容がいいと思います。

返信がもらえないと意味がないので、
返信の必要がない内容・返信したくならないような内容は
避けたいところです。

あとは、彼女さんが食いつきそうなネタがあれば、
それでもいいかもしないですね。

それと、気をつけたいのが、

■1メールに1テーマ

ということです。

1つのメールに内容をつめ込まず、
1メールに1テーマでやり取りするくらいが
バランスがいいでしょう。

短い内容のメールでもいいので、焦らず、
彼女さんと少しずつメールをやりとりしていって、
徐々にメールのやりとりの回数を増やしていくことを
目指すといいと思います。

まとめ

<次のようなメールは、初期の段階では避ける>
■復縁を申し入れたり
■復縁したい意思を伝えたり
■すぐに食事に誘ったり、すぐに会おうとする
■気合いの長文メール

<メールの内容>
■最近の自分のこと
■共通の知人のこと
■彼女さんが食いつきそうなネタ
のどれかで内容を考えて送る

■1メール、1テーマにする
■短いメールでもいいので、徐々にメールのやりとりの回数を増やすことを目指す

続きを書きました!
彼女と会うための誘い方

「復縁について詳しい有名占い師」に相談できるサービス








  • LINEで送る

One Response to “彼女への復縁メールの送り方まとめ”

  1. よた より:

    参考にさせていただいております。
    私は一カ月弱前に、同性の恋人(女の子)に振られました。束縛が原因でした。
    現在LINEはブロックされました。「冷めた」とLINEで送られて来てから謝罪はしましたが、縋ったりしつこく連絡はしなかったんですが、たまたま私の誤操作でLINEのアルバムに画像を追加してしまい、その通知が既読になった後にブロックされました。自分の気持ちだけは、とりあえず伝えなきゃと、彼女への感謝と彼女のおかげで自分自身気付けた事などを手紙に書き出しました。それからは一切連絡してません。いわゆる冷却期間中です。私が変わり自分に自信が付いた時に彼女に改めて連絡をしたいのですが、この場合どんな風な内容がよろしいのでしょうか。誕生日は別れて二カ月後ぐらいなので、相手が拒絶している以上誕生日メールを送るのは、早いかなと思っております。共通の知人はいません。以上の事から何かアドバイスをお願いします。
    もしくは、連絡するのをやめて偶然を装い、まずはばったり会う感じのがいいのでしょうか。

コメントを残す

このページの先頭へ