もっと奥にある振られた原因をさぐる

他の男に彼女をとられてしまった方は

・なんで俺が振られなきゃいけないんだ!?

・今まで元カノに使った金、返して欲しいわ

・俺はあんなに大切に想っていたのに、他の男と付き合うだなんて、なんて冷酷な女なんだ・・・

こんな風に、被害者意識を感じたり、
怒りを感じたりしませんか?

(わたしも過去に、そのような感情がありました。)

腹を立ててしまうのは仕方ないと思いますし、
怒りを自分の中に閉じ込めたままにしておくのは体に悪いです。

だから、腹がたって仕方がない場合は、まずは怒りを発散してください
(友達にグチを聞いてもらうとか、あくまで、健全なやり方でお願いしますね)。

それで、ある程度怒りも収まってきたら、

「他の男に彼女をとられたのは、自分にも原因があったのではないか?」

と、考えてみてください。

 

「彼女に手を出した男が悪いんだ」とか、
「俺には何も悪いところはない」などと
考えてしまうかもしれませんが、他の男に彼女を
取られた場合でも、自分にも原因があったりするものです。

極端な話かもしれませんが、例えば、

「自分が、他の男など比較にならないほど魅力的であったならば、
他の男に彼女をとられることは、なかったのでは?」

と考えてみれば、自分にも何かしら
良くない部分があったという考えに行き着くはずです。

それに、自分にも原因があった場合は、
それを改善して、変わったあなたになることができれば
復縁できる可能性が高くなるでしょう。

他の男や彼女の状況が変わるのを待つのは
いつまで待てばいいのか分かりません。

しかし、自分が変わるのであれば、
自分が動けばいいだけのことです。

スピード感が、全然違うわけです。

まず、怒りを沈めていく。

怒りが鎮まったら、自分の至らなかった部分を見つめて、素直に反省する。

そして、反省点が見つかったら、直ちに改善に動いてください。

ちなみに、わたしのメール講座を読んでいただければ、
いかに原因を改善することが大切か、良く分かっていただけると思います。

参考にされてくださいまし!

「復縁について詳しい有名占い師」に相談できるサービス








  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ